忍者ブログ

こんにちは、kikoです。
暑いですね~~夏だから暑いけど、暑いっていいたくなりますね。

さて、このたび、拙著が増刷になったことはご報告した通りです。
最近、この本についてのお話を聞く機会が何回かありました。


うちのお子様、大学4年生ですが
先輩方の中には、結婚をし、お子さんが生まれた方が何人かおられます。

その人たちへの出産祝いに、本を渡してくれてます。
(さすが、わが子!)

そんな中で
「もっとこの本を宣伝しなさい!」と言ってくれた先輩がいます。
普段は本は嫌いであまり読まない方だそうですが
今回は、読んでくださったそうです。

赤ちゃん、やっと寝たのに夫が帰ってきたら起こす
じいちゃんがご機嫌な赤ちゃんをかまって泣かして帰る

などなど、いろいろと困ったこともあり、読んでみたそうです
――――――――――――――――
読みやすかった
げっぷのさせ方を本の通りにやったらうまくできた!!

――――――――――――――――

「この本に書いてあることってさ
当たり前のことじゃん、って思ってたけど
そうか~~知らない人いっぱいいるんだ~~
これから、子どもができた人にプレゼントするわ~~」

が子供の感想です。

そうなんですよね
昔、周りに子供があふれていた時代には
当たり前にされていたことが
今は途絶えてしまっている

専門職ですら、知らなかったりする
(もしかしたら、もう看護系の大学の先生も知らない人も出てきているかも)

私たちがこの本を書いた目的は
自分で自分なりの育児をしていくときに
赤ちゃんの気持ちになって考えてみれば
道筋がみえやすいよね

赤ちゃんの気持ちは直接聞けないけれど
姿勢と発達を守って、気持ちよさげな表情やしぐさを指標にしたら
わかりやすいよね

その親子なりの育児をしていくときのひきだしのひとつになるといい

という感じです。

そんな役割をはたしている様子をお聞きして
しみじみとうれしかったのでした。





拍手[1回]

PR


こんにちは、kikoです。
昨日あたりから、蒸し暑いですね~~
今日はとうとう午後からクーラーをつけちゃいました・・・・・

さて、昨年8月31日に出版されました
「おなかにいるときからはじめるべびぃケア」


増刷されることが決定いたしました!!

最初は4000部印刷されました。
はたして、そんなに手に取っていただけるんだろうか

私たちの心配をよそに、たくさんの方に手に取っていただき
出版1か月後に増刷、そして年末に第3刷。
そして、このたびはどっかんと12000部の増刷だそうです。

大まかに育児をされていく中でできる工夫を書いてみました。
不測のところ、もっと表現を工夫したほうがいいところもあります
でも、最初の私たちの子どもが
たくさんの方に手に取っていただけていることに
本当に感謝です。

これからもよろしくお願いします!!




拍手[1回]



こんにちは、kikoです。

今日は、ものすごいうれしいことがありました!!
私たちの本「おなかにいるときからはじめるべびぃケア」が

なんとクーヨンの新刊で紹介されました!!
「127人が選んだわたしの好きな育児書」
http://www.crayonhouse.co.jp/shop/g/g9784861012532/
この中の14ページに紹介していただいています。



うれし~~~
読んでくださって、お役にたったんですね。
少しでもママとべびぃの幸せにつながっとしたら、こんなありがたいことはありません!!

選んでくださった皆様ありがとうございます!!

拍手[2回]



おはようございます、kikoです。

今回は、嬉しいコメントのご紹介です。
北海道のさるクリニックにお勤めの助産師Nさんからです。
――――――――――
9月、札幌での
母子フィジカルサポート研究会セミナー 妊娠編では
大変お世話になりました。

当院は外来のみの産婦人科クリニックで、
妊婦さんの受診人数は多くはありません。
ですが、ぜひ妊娠初期から
骨盤ケアの大切さを多くの方に知ってもらいたいと思い、
院長とも相談し、
この度12月からクリニックで
骨盤ケア教室を毎月、開催していこうと計画を立てています。
セミナーで学んだたくさんの知識を生かしていきたいと思っています。
慣れるまでは助産院マミーズポートさんにもサポートをしていただく予定です。
マミーズポートさんよりべびぃケアの本を教えていただき、私も購入しました。
骨盤ケアについての知識が、
とっても優しく、わかりやすく、かわいらしく書かれており、愛読しています。
ぜひ、クリニックでも妊婦さんにおすすめしたいと思っています。
――――――――――
Nさん、ありがとうございます!!

札幌でのいろんなご縁は、マミーズポートさんを通してつながっています。

こんなつながりが、全国各地にある
(NPO)母子フィジカルサポート研究会。

こんな素敵な恩恵にあずかれるのも
会で活動しているからです。

助産師同士のつながりって素敵です。

一緒にママとべびぃちゃんの支援に動きましょう!!

拍手[1回]



こんばんわ、kikoです。
ありがたいことに、私のクライアントさんや同僚が本を読んで下さっています。
その感想を、再びここにあげさせていただきます。

――――――――――
Iさん
率直な感想としては、もっと早くにべびいケアと出会えていれば、
息子も私もどんなに楽に過ごせていただろうと悔やむほど思い当たることが多かったです。
と同時に、あの時、ああすれば良かったのかなあ…と、振り返ることができました。
なので、次回の妊娠~出産後のお守り的な1冊になりそうです。
とても読みやすかったので、年始に2人目出産を控えている友人にも贈ろうと思います♪
今までの育児書にはない、ためになる本を書いて下さりありがとうございます☆

⇒ありがとうございます。
自分の身に起きたことってすべて無駄はない、というのは
私の確信です。
これからの人生の中で役立てていけることだと思っていますので
一緒にやっていきましょう!!


同僚のブログです。
マミーズポートさんのブログ
訪れた時、どかんと本の写真が目に入ってびっくりいたしました。
あなたにそんな風に描いていただけて、認めていただけてとても光栄です。
ありがとうございます!!

Ohanaさんのブログ
とてもありがたいです。
あなたが経験したものが、そのまま詰まっているのがこの本です。
沢山の気付きをくださいまして、ありがとうございます!!

kotobuki's roomさんのブログ
いつも、沢山の活動報告を読ませていただいています。
参考になることが沢山で、kotobukiさんからいただくものも多いです。
ありがとうございます!!

母子ケアサロン ママサポートくくるさんのブログ
実は、この本の出だしの大事な文章の校正をしてくださいました。
ものすごく貴重なご意見で、くくるさんのご意見があったから
この本は、ママと赤ちゃん、お互いに楽チンしようね~~
のメッセージが明確になりました。
いっそがしい時に無理やり読んでもらいました。ありがとうございます!

まみぃケア ひだまり さんのブログ
ひだまりさんにも出だしの文章をみていただきました。
地域での教室活動、いつも参考にさせていただいています。
ありがと~~~!!

他にも沢山、ご紹介下さっています。
また、今後もご紹介していきますね。

ほんとに、皆さん、応援、ありがとう!!




拍手[0回]



こんにちは、kikoです。
きょうは、ごとうゆきさんをご紹介します。

おなかにいるときからはじめる
べびぃケア
~妊娠・出産・育児を気持ちよく~


手に取って下さったかたが結構読みやすい、といってくださいます。
本日、うちの一番上がいつのまにやら読んでいる
「よみやすいなあ」
どこら辺でそう思う?
「絵がいい感じやわ。柔らかい雰囲気で」

そうなんです。
この本のすてきなところ(手前味噌で失礼)は
この絵なんです。

この本ができあがるまでには、いろんなことがありました。
本のラフが決まり、原稿の下書きがわりとできあがってきていた2年目ごろ。
出版社の方から絵の候補作品が送られてきました。

吉田と二人で相談して、こっちの方の絵がいいね。ということになりました。
その後、赤ちゃんの絵が送られてきました。

いい感じ!!

その時の私達のリクエスト
――――――――――
タッチはかわいいですね。
赤ちゃんの、快不快がわかりやすいこと
関節の動きや筋肉の付き方などもわかるように書いていただけると
助かります。
 
はいはいをしているところを書いてみていただけますでしょうか。
――――――――――
それから1月して、はいはいの絵が送られてきました。

私達の依頼は、このラインをこのように
もう少し、丸く、もう少し大きく、小さく
と結構細かいわけです。

そうした私達の細かい要望を
大体2,3回の直しで希望通りにしてくださったのが
イラストレーターでもあり
クレイドール作家の
ごとう ゆき  さん

私の一番印象深い彼女の仕事は
寝返り動作の赤ちゃん

最初は、そった勢いで寝返りました、という線でした。
これを電話でもなく、メールとイラストへの修正ラインをいれたもので
次の時には、望み通りの絵にしてくださいました。

このとき、すっげ~~って思ったのを覚えています。

私は、お絵描きは下手なのですが
すかしてなぞる、というのはよくやっていましたので
線を触る位はできます。

また医療系はスケッチなどもすることが多く
整体の勉強を始めてからは
骨盤の絵、骨格の絵、など書くようになりました。
観察力もあがっていますので
姿勢、しぐさ、に関しては、たぶん、わかる方だと思います。

でも、伝えるのは難しかった~~
今年に入ってからは、絵をスキャンして
お絵かきソフトで線を描いて送る

修正されたものをまた同じように描く

ことを繰り返していました。

これ、きっとすっごい失礼なことなんだろうなあ、と思います。
だって。作品はごとうさんの命でしょう。
その上に他人が線を引くなんてありえないと思います。

でも、伝える方法がなかったので、こんなことをしてました。

その成果がこの本のイラストです。

うれしかったですね。
一度お礼をいいたい
お会いしてみたいと思っていました。

そしたら・・・・・・
先日、機会がありました!!
それも、なんと神戸で!!!

ごとうさんが、作品展示に神戸にいることがわかり
さっそく会いに行ってまいりました。

気さくな素敵な方でした。
作品もとっても素敵。
「さわってもいいですか?」
強引にだっこさせてもらいました。

色合い、からして柔らかい感じなのに
抱っこすると硬いんです。

これは石粉で型どりをして磨き
アクリル絵の具を載せるのだそうです。

人の肌は、色村が結構あるので
筆で塗るとのっぺりした感じになる
なので、指で何色かを塗っている、とのことでした。

ふわんとした作品の中に、すごいいろんなものがこめられているんですね。
だからあんなに、本物ちっくなんですね。

ちょこっと尋ねるつもりが1時間以上話しこんでしまいました。
お仕事中失礼しました。

また、お会いできるといいなあ。

お会いした時にいただいたポストカード

あまりにもすてきなので
壁掛けを作りました。
CIMG1323.jpg

mamaルームにこられたかた
どうぞ探してくださいね







拍手[0回]



こんばんわ、kikoです。
昨日は、育児サポート楽育の初めての教室開催
今日は、池田での出張ケア

たくさんのママと赤ちゃんにお会いした2日です。

本を読んで下さった方から、沢山の感想をいただきました。
もう、勇気づけられるものばっかりで
書いてよかったんだなあ、としみじみ思いました。
ありがとうございます。

――――――――――
本の内容、わかりやすいです。
絵がとてもわかりやすく、そこから文章を読むと
あ、こんなこともあった、あんなこともあった、と思い当ることが沢山ありました。
妊娠中から知っていたら、もっと違ってたな~~と思います。
――――――――――
うしろのQ&Aがとても参考になりました。
なにからやっていいのかな、と思った時
そうか、そういえば、そんなことがあるわ、おもいあたるわ
で、遊びやなでなでをやってみると、子どもが変わる
すごい役立ちます
――――――――――
とても育児の参考になります。
やってあげられることがたくさんあるのが、とても安心します
――――――――――
うちの子の体の動き具合で、この体操、遊びってやってみたら
最初は、やれなくて、あれ~~~!?だったけど、
毎日無理しないでやってたら、ある日ふっとできるようになりました。
反り返りもなくなったし、授乳もお互い楽チンにやれてます
――――――――――
習ったことを忘れた時に
本をみて、あ、そうだったとやってみることができるので嬉しいです
――――――――――

私はべびぃケアは、ママやパパが赤ちゃんに表す具体的な愛情表現だと思っています。
赤ちゃん、口でかわいい、好きだよって言っても、はっきりとはわからない
ママやパパの雰囲気や笑顔で、なんとなくつかんでるんだろうと思います。
べびぃケアできもちいい、を探して一緒に楽しんでいると
こんなに自分のことを大事にしてくれる人、って信頼関係が具体的に結べると思います。

これをやらなくちゃ、ではなく
何が好きかな~~
力抜いて、頼ってきていいんだよ~~
をお互いに探れる

そんな考え方がべびぃケアです。

皆さま、肩の力を抜いて
ゆるゆると
らくちんに
てきとうに
やってみてくださいね!!

拍手[1回]



こんばんわ、kikoです。
本のはなしばかりですみません。
やっぱ、自分の子どもはかわいいんだよね~~~~

今日、東京の紀伊国屋書店で
なんと・・・・・
DSC_0321.jpg







平積みだったそうです!!

うれしいな~~~

本を読んで下さった方が
ママや赤ちゃんにやさしくなってくださったり
悩めるママの疑問が具体的に解けてきたり
してくださったら、著者冥利に尽きます。

ぜひ、お読みくださった皆様
感想をお聞かせ下さい。

よろしくお願いします。

拍手[4回]



こんばんわ、kikoです。
本日も届いた~~という方から感想をいただいています。
毎日、すんごいうれしいな~~~~
ラブレターをもらってる気分です

――――――――――
本当に、待っていました!という内容です。
私達、いろいろなところでべびいケアの事を一生懸命
話をして実践していますが、この本があると漏れがない
というか、家でも皆さんがゆっくり確認できるというか、
ともかく、読んでもらいたい内容ですね。

――――――――――
とても可愛く、わかりやすく
素敵な本に仕上がっていますね(^_-)
何よりお2人の母子を見る目の暖かさを直接感じました。

いろいろな方への感謝の気持ちもそこここから伝わってました(^o^)
――――――――――

今日、池田でのケア日でした。
そこでお会いしたママ3人にお分けしました。

その場でめくって、ずっと読んで下さってました。
そうか~~~そうやって読みこんで下さるんだ。

ああ、よかったな~~~
ほんとに、よかったな~~~

この本を作るに当たっては、合同出版の担当の方に本当にお世話になりました。
そもそもは、母性衛生学会という学会で私達二人がべびぃケアについての発表をしたんです。
それを聞きに来てくださっていた読売新聞の記者さんが、ケアの現場をじっくりと取材し
記事にしてくださいました。
その記事を読んだ合同出版の坂上さんが、「本にしませんか」と声をかけてくださいました。
あれから足掛け3年。
長い時間をかけてじっくりとゆっくりと
ほんとにお産のように経過してきた本です。

やっとやっと生まれて、皆さんにかわいがっていただける
親冥利につきます。

これからもよろしくお願いします!!

拍手[3回]



こんばんわ、kikoです。

本日も読んで下さった方から感想をいただきました。
――――――――――
「すごーい!かわいい。わかりやすいー!」と1人で興奮して読ませていただいています。
想像以上にというか・・・さすがのひと言に尽きます。
この本に書かれているようなことをママ達に伝えたくても、うまく伝えられなくて
ジタバタしてしまう私たちにはピッタリの内容です。しかもイラストがとても優
しく内容にあっててわかりやすく感動しました。
――――――――――
四年前、一人目がべびぃを卒業してから知ったべびぃケア。今は二人目をべびぃケアで育ててます。ずっと欲しかった関連本が、やっと出版されてとても楽しみです!楽天で予約しました。
――――――――――

ありがとうございます。
拍手のコメントは表示されないので
どなたからいただいたかもわからないのですが
嬉しくて、転載させていただきました。

もしもコメントを寄せてくださる場合
拍手の所に書きこむのではなく
コメントのところに書いてくださるとありがたいです。

よろしくお願いします!

拍手[0回]



こんばんわ、kikoです。
先日、できあがった本
6aff0601.jpeg







現在、次々と巣立って行っております。
まだ発売前ですが、出版社の方から私の手元に届いた子たちを
ほしいわ~~と言ってくださる方の所にお届けしています。

感想もいただきました。
――――――――――
体を知ること、感じること、セルフケアの大切さ。
○×じゃなく伝えていてよかった
写真よりもわかりやすい優しい絵が素敵だった
――――――――――
あぁ、生まれたんだ!
なんだか急に実感が湧いてきて、我が子を抱いてホッとした瞬間に自然と涙が湧きあがるように、
後書きを読んでいて涙が出ちゃいました。
 
これまで自分でも勉強して地域のお母さんの傍でそれを伝えたくて
開業してからの数年間を迷いながら、つまずきながら、歩んでまいりました。
 
こうやって、みんなが同じように手に取れる本になった事は、私にとっても、待ちに待った誕生の瞬間でした。
 
嬉しい!!
 
この本をきっかけに、ひとりでも多くのママやべびぃが笑顔で過ごせるような多くのヒントを与えられるよう、
私も、改めて襟を正すつもりで、母子と関わらなければと思っています。
――――――――――

本当に嬉しいです。
私達の子どもがこんな風に、周りの人に受け入れてもらえて
お役にたつことができること

これからもがんばります。

皆さんもご一緒に歩んでいきましょう!

拍手[5回]



kikoです。
本が産まれました、とブログに載せたら!!
すぐに反応をくださり、ありがとうございます。

この本、まだ発売ではないのですが、予約ができます。
http://item.rakuten.co.jp/hmvjapan/5137928

楽天にでてるんだよね~~~
びっくりだわ。

5冊以上を注文したい方は、私に直接メッセージをください。
コメント欄にご希望の冊数を書いていただき
メルアドを登録していただくと、こちらから連絡できます。
よろしくお願いいたします。

拍手[0回]



こんばんわ、kikoです。

お知らせしていた本、届きました!!
6aff0601.jpeg







ほんとに難産の末、やっと生まれた子どもです。

大事に大事に育てていきたいです。

この子が、ママや赤ちゃん、ご家族の何らかの助けになってくれたら
こんなに嬉しいことはありません!!

うちにきていただいたら、お分けできます。
ご購入下さる方、どうぞお越しくださいませ。

「おなかにいるときからはじめる
べびぃケア
~妊娠・出産・育児を気持ちよく」
合同出版 定価1470円

どうぞ、よろしくお願いいたします。

拍手[4回]



こんばんわ、kikoです。
大阪はものすごい雨だそうで・・・・
こっちは、曇り。ずっと蒸し暑い

そんなに離れていないのに、雲の通り方が違うんですね~~~

皆さまは、お盆をどんなふうにすごされていますか?
私は、ず~~っと家にこもりきり。

会計の整理、企画書作成、報告書作成・・・・・
いつもとかわらんじゃん。

でも、ちょっとちがうこともあります。

本が、いよいよ印刷屋さんにいきました!!
印刷屋さんに行った後も、
「ここ、直してください~~」とやっておりました。

何とか、直してもらいました。
本当に出版者様にはご迷惑をおかけしております。

見本は23日にできてくるそうです。
そこから、いよいよ発売。

ふ~~~
ほんとに拝臨ダ

何人かの方に本の発売のことをおしらせしました。
みなさん、
「待ってました!」といってくださいました。

ありがたい。
私達の子どもです。
第1子誕生。

出産の日がきたら、一緒に祝ってください。
2771259f.jpeg

拍手[5回]



おはようございます、kikoです。
暑くなってきましたが、体調崩さずに元気でお過ごしですか?

私は毎日クーラーにひたっており
いけんわ~~と思いつつも、やめられましぇん。

さて、さて、
やっとやっと本の題名が決まりました!!

そして、出版社のほうからのちらしができました!!!
2771259f.jpeg










おなかにいるときからはじめる
べびぃケア
妊娠・出産・育児がきもちよく

ほんとにほんとに難産で
遷延分娩で
第1回旋を仕切り直し
第2回旋で迷走し
やっと出口部まで来たけれど
恥骨結合に頭を支えて反屈することがなかなかできず

やっとやっと今拝臨です
回旋で時間がかかった分
産まれたら、健やかに呼吸をして
みるみる赤くなりたいよね~~~~~

この本が生まれるのには
本当に沢山の方のご尽力なくししてはあり得ませんでした。

(NPO)母子フィジカルサポート研究会の面々の研究と勉強
受講生の皆さまからのフィードバック
ケアで関わらせていただいた多くのママと赤ちゃん
助産師仲間

感謝してもしきれません。
でも、ここからが始まりです。

うまれてくる赤ちゃんたちが
健やかに育っていって
ママやパパ、お兄ちゃん、お姉ちゃんときもちよく過ごせるように

一人でも多くの親子のお役にたつように
更に精進をしていきたいと思います。

出版の日が決まったら、またお知らせします。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
 

拍手[5回]



毎月一度、神戸市西区で開催。 3部制で、寝返り前のべびぃ、ハイハイ期のべびぃ、歩いてから2歳未満のお子さん、を対象にしています。 年間日程
「おなかにいるときからはじめるべびぃケア」 Amazon子育て一般本で10位にランクイン
HN: MWkiko
職業: 助産師・保健師
趣味: 旅行、グルメ、音楽
お知らせ:
2771259f.jpeg






合同出版

(詳細は下記へ)

emoji育児サポート楽育らいく) (明石市) 11/29,12/22,(2017)1/26,2/24,3/30,4/27,5/25
  
emoji安産のためのボディケアクラス(加古川市)11/18,12/7,12/13
    
emoji桑の木幼稚園主催(神戸市西区)
Go!Go!赤ちゃん時代11/16,12/14,1/18,2/22(3月4月はお休み)
   
emoji
mamaルーム杉上(明石市)
完全予約制(平日)
料金、諸注意のご案内
 
 

emojiemojiemoji詳しいご案内

育児サポート楽育
3クラスあります。
 ぷれ育児クラス
こあらクラス(寝返りごろ)
ぱんだクラス(はいはいごろ)
 
詳しくはブログ

↑topへ


安産のための
   ボディケアクラス
関島産婦人科(加古川市)に通院中の妊婦さん対象

お母さんの体は赤ちゃんの住み家。産まれる道筋。
体を整えて、納得のいくお産をめざしましょう!

↑topへ


桑の木幼稚園主催
Go!Go!赤ちゃん時代

すやすやクラス
(寝返りまでの赤ちゃん)

10時~11時

ハイハイクラス
(あるくまでの赤ちゃん)

11時半~12時半

よちよちクラス
(歩く2歳未満のお子さん)
13時15分~14時


お申し込み・詳細は桑ノ木幼稚園まで