忍者ブログ

こんばんわ、kikoです。
本日は11月22日、いいふうふの日だそうです。
そして、本日は大きなニュースがありました。

宇宙飛行士の古川さんが地球に帰還したのです。

壮大な旅行であり、人体実験です。宇宙旅行。
彼らは帰還後自分の力で立つことも座ることもできません。
なぜなら0Gの世界で暮らしていたから。
今回は5か月も過ごされていました。
帰還直後の写真をみると、顔色も青白く、目も大きくはあきません。
何よりも頭まで安楽椅子に寄りかかり、膝をまげて、支えられています。
c88bb4b5.jpeg








この姿勢って、どこかでみたことありません??

そうそう、産まれてからの赤ちゃんの姿勢と一緒です。
股関節だけは、四足時台と2足歩行時代では、形態が変わりますから
足はまっすぐで、あぐらではないですが、膝が曲がっているのは一緒です。
5e1d7548.jpeg






赤ちゃんたちも子宮という周りを囲まれ、水の中という
0Gの世界に生きています。
この世界でいっぱい運動をして育ちます。
そして、おそらく宇宙飛行士と同じくらい4Gくらいかかるだろう
出産という試練を乗り越え
1Gの世界にいきなり現れます。

宇宙飛行士たちの地球帰還直後と同じではないかな?
息もしづらいだろうし、体も重い。
屈筋群優位で全体を支えられて安定している
宇宙飛行士と全く同じでしょう。

また、帰還直後の宇宙飛行士を守る研究は他にもいっぱいされています。
その中のひとつにサイラスの毛布、というのがあります。
スヌーピーの中にでてくるサイラス、という男の子がいますよね。
彼はいつも毛布を持っています。
この毛布で体を包むことにより、
体が安定するという理論です。
古川さんもすぐに毛布にまかれましたよね。

これって、スワドリングの原理ですよね。
CIMG0475.jpg







彼らが立てるようになるには、最低でも10日間。
そんなに早く立てるのは、もともと立つという動作を地球上でずっと練習していたから。
赤ちゃんたちは産まれてから練習を積むのですから
そんなにすぐには、できません。

だとすると、丁寧に丁寧に
重力に抗して使った筋肉を休めながら鍛えていかないと
立てるようにはなりません。

皆さんのそばにいる赤ちゃんは、宇宙飛行士です。
ぜひぜひ、尊厳をもって丁寧に育ててあげてくださいね。

拍手[1回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








毎月一度、神戸市西区で開催。 3部制で、寝返り前のべびぃ、ハイハイ期のべびぃ、歩いてから2歳未満のお子さん、を対象にしています。 年間日程
「おなかにいるときからはじめるべびぃケア」 Amazon子育て一般本で10位にランクイン
HN: MWkiko
職業: 助産師・保健師
趣味: 旅行、グルメ、音楽
お知らせ:
2771259f.jpeg






合同出版

(詳細は下記へ)

emoji育児サポート楽育らいく) (明石市) 9/29,10/31,11/28,12/19,(2018)1/30,2/20
  
emoji安産のためのボディケアクラス(加古川市)毎月2回
    
emoji桑の木幼稚園主催(神戸市西区)
Go!Go!赤ちゃん時代9/20,10/11,11/15,12/6,1/24,2/28(3月4月はお休み)
   
emoji
mamaルーム杉上(明石市)
完全予約制(平日)
料金、諸注意のご案内
 
 

emojiemojiemoji詳しいご案内

育児サポート楽育
3クラスあります。
 ぷれ育児クラス
こあらクラス(寝返りごろ)
ぱんだクラス(はいはいごろ)
 
詳しくはブログ

↑topへ


安産のための
   ボディケアクラス
関島産婦人科(加古川市)に通院中の妊婦さん対象

お母さんの体は赤ちゃんの住み家。産まれる道筋。
体を整えて、納得のいくお産をめざしましょう!

↑topへ


桑の木幼稚園主催
Go!Go!赤ちゃん時代

すやすやクラス
(寝返りまでの赤ちゃん)

10時~11時

ハイハイクラス
(あるくまでの赤ちゃん)

11時半~12時半

よちよちクラス
(歩く2歳未満のお子さん)
13時15分~14時


お申し込み・詳細は桑ノ木幼稚園まで