忍者ブログ

おはようございます。kikoです。

昨日まで研修旅行でした。
帰ってきたらいきなり涼しい、というか肌寒い感じでびっくりです。

さて、以前より懇意にさせていただいている
北海道の助産師cotobukiさんが、素敵な講座をされました。

「べびぃケア 札幌セミナー終了報告」
http://blog.livedoor.jp/cotobuki530/archives/50714207.html


とても静かで、熱い会だったんだろうなあ、が
じんわりと伝わってきます。

ここで、cotobukiさんが書かれているものが
べびぃケアの精神だなあ、と思いました。

吉田と私が本を書いたとき
べびぃケアってなんだろう、と考えました。

胎児時代からの赤ちゃんの姿勢と発達に注目した育児法

これも、もう一つしっくりこないなあ、と最近ずっと思っています。

キーワードは

お腹の中から育児は始まっている
べびぃ=独歩開始前のこども ひとりひとりの子を指す
姿勢と発達
育児の考え方? 方法じゃないことは確か
不快なことはしない
「いかがですか?」を探す

cotobukiさんの言霊をお借りすると
姿勢・発達から赤ちゃんを見て感じて、ママが行うケア。

姿勢と発達を手がかりに、胎児時代からのべびぃを
ママ(養育者)が見てさわって感じて行うケアの考え方
指標は快・不快
 

こんな感じになるのかなあ
長いなあ
 
 
みなさんも一緒に考えてくださいね。

みなさんにとっての「べびぃケア」ってどんな感じか
教えてもらえたら嬉しいです!!

拍手[2回]

PR


【恐縮です。。。】
わぁ、びっくりしました。
このように、自分の言葉を違う場で見かけると「へぇなるほどぉ」と客観的に感じますね。
その精神を教育指導して下さっているのは、母子フィジカルサポート研究会のMWkikoさん、吉田代表はじめとする先輩たちなのは間違いないです。

そして何より、今まで関わったママと赤ちゃん達から教えていただきました。
宝物ですね。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








毎月一度、神戸市西区で開催。 3部制で、寝返り前のべびぃ、ハイハイ期のべびぃ、歩いてから2歳未満のお子さん、を対象にしています。 年間日程
「おなかにいるときからはじめるべびぃケア」 Amazon子育て一般本で10位にランクイン
HN: MWkiko
職業: 助産師・保健師
趣味: 旅行、グルメ、音楽
お知らせ:
2771259f.jpeg






合同出版

(詳細は下記へ)

emoji育児サポート楽育らいく) (明石市) 9/29,10/31,11/28,12/19,(2018)1/30,2/20
  
emoji安産のためのボディケアクラス(加古川市)毎月2回
    
emoji桑の木幼稚園主催(神戸市西区)
Go!Go!赤ちゃん時代9/20,10/11,11/15,12/6,1/24,2/28(3月4月はお休み)
   
emoji
mamaルーム杉上(明石市)
完全予約制(平日)
料金、諸注意のご案内
 
 

emojiemojiemoji詳しいご案内

育児サポート楽育
3クラスあります。
 ぷれ育児クラス
こあらクラス(寝返りごろ)
ぱんだクラス(はいはいごろ)
 
詳しくはブログ

↑topへ


安産のための
   ボディケアクラス
関島産婦人科(加古川市)に通院中の妊婦さん対象

お母さんの体は赤ちゃんの住み家。産まれる道筋。
体を整えて、納得のいくお産をめざしましょう!

↑topへ


桑の木幼稚園主催
Go!Go!赤ちゃん時代

すやすやクラス
(寝返りまでの赤ちゃん)

10時~11時

ハイハイクラス
(あるくまでの赤ちゃん)

11時半~12時半

よちよちクラス
(歩く2歳未満のお子さん)
13時15分~14時


お申し込み・詳細は桑ノ木幼稚園まで