忍者ブログ

月に一度、志を同じくする仲間と、自主練習を行っております。

そこでは、自分の体のメンテを兼ねて、身体づくり練習もよく行います。
お題は、参加者からの日常の報告、愚痴そんなものから発展します。
 
今回は、「最近、かいぐりできない赤ちゃんが多くてね~~」そうそう、うちでもそうです。
そういう赤ちゃんに私がよくやるのは、引き起こし反応練習です。
手首を易しくホールドして、ふわっと手を引くと、腕の力がだら~~んとして、
そのうち、肩の筋肉、頸の筋肉とひいたテンションが伝わると、ふわ~~と頸が上がってきます。
詰まってるところがあると、テンションがそこに伝わった時、そこをかばうようにぐいっと力を入れてくるので、
そしたら、おろす。この繰り返し。
これ何回かすると、見事にほぐれてかいぐり、おつむてんてんができるようになる。

これを赤ちゃん教室で応用してみようという話になりました。
しかし、行う時のポイントは、やる人の上肢・上肢帯が、いかにほぐれているかにかかってきます。
これをほぐすのは、やる人=親も回繰り体操を自分ですればいいんですが
、いかんせん、ちょっとやそっとじゃほぐれない。
そういう時は、小指だけにコルク栓を持ってやるといいんですが、
赤ちゃん教室にコルク栓はちょっと・・・・だし、わざわざ何かを購入するのもどうかだし・・・・
ということででてきたアイディアが、「折り紙風船」

これだと指に力が入ると、握りつぶしちゃう。
指ではなく腕全体で回すと形は保たれたまま。
身体の悪い仲間にやってもらったら思惑通りになりました。
上手にできるようになるには、肩甲骨の動きが滑らかになること、お腹に力が入ることが必要。

さあ、セミナーの技術がエクセレントになるように
赤ちゃんがにこにこちゃんになるように
施術が上手になるように
トレーニングしましょ

拍手[1回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








毎月一度、神戸市西区で開催。 3部制で、寝返り前のべびぃ、ハイハイ期のべびぃ、歩いてから2歳未満のお子さん、を対象にしています。 年間日程
「おなかにいるときからはじめるべびぃケア」 Amazon子育て一般本で10位にランクイン
HN: MWkiko
職業: 助産師・保健師
趣味: 旅行、グルメ、音楽
お知らせ:
2771259f.jpeg






合同出版

(詳細は下記へ)

emoji育児サポート楽育らいく) (明石市) 9/29,10/31,11/28,12/19,(2018)1/30,2/20
  
emoji安産のためのボディケアクラス(加古川市)毎月2回
    
emoji桑の木幼稚園主催(神戸市西区)
Go!Go!赤ちゃん時代9/20,10/11,11/15,12/6,1/24,2/28(3月4月はお休み)
   
emoji
mamaルーム杉上(明石市)
完全予約制(平日)
料金、諸注意のご案内
 
 

emojiemojiemoji詳しいご案内

育児サポート楽育
3クラスあります。
 ぷれ育児クラス
こあらクラス(寝返りごろ)
ぱんだクラス(はいはいごろ)
 
詳しくはブログ

↑topへ


安産のための
   ボディケアクラス
関島産婦人科(加古川市)に通院中の妊婦さん対象

お母さんの体は赤ちゃんの住み家。産まれる道筋。
体を整えて、納得のいくお産をめざしましょう!

↑topへ


桑の木幼稚園主催
Go!Go!赤ちゃん時代

すやすやクラス
(寝返りまでの赤ちゃん)

10時~11時

ハイハイクラス
(あるくまでの赤ちゃん)

11時半~12時半

よちよちクラス
(歩く2歳未満のお子さん)
13時15分~14時


お申し込み・詳細は桑ノ木幼稚園まで