忍者ブログ

こんにちは kikoです。
正月明けから
和歌山、札幌と行脚してきました。
たくさんの助産師さん、保育士さんとお会いし
とてもとてもたくさんのことを学びあってきました。


子どもたちの身体育てに取り組む保育園の見学は
いつも発見がいっぱいです。
今回は、一通りの決まった型の体操や関りを行っているところを見学しました。
子どもたち、楽しそう。
毎日行っているので
することの見通しが立つから安心してできています。

保育士さんたちも
進め方のモデルがあるので安心して行えるようです。
「自分自身が一番変わりました!」といわれていました。

今世の中にはいろんなことがあふれていて
何を選択するか
選択力が問われる時代になっているなあと思います。

作業療法士の太田篤志先生がこんなことを書かれています。
―――――
スヌーズレンとは、感覚刺激に対して特別なニーズを持つ利用者に対して、
利用者自身にとって意味のあるオープンゴールを目指す活動であり、
利用者の特性に配慮された活動(物理的・人的)を通して、
利用者とパートナーが楽しみを分かち合う(共楽)取り組みである。
スヌーズレンの価値は、オープンゴールを志向するという、
従来の治療・教育という価値感にとらわれない
新しい理念・価値観をもつことである。
医療・教育と両立すべき理念であるので、
医療・教育が持つ“効果重視”の価値観に迎合することで、
スヌーズレンの存在価値は失せてしまう可能性がある。
―――――

とても深い言葉だなあと思います。
集団での取り組みは
ある程度統一されたもの 流れの決まったものが取り組みやすいですが
それのめざすゴールを提供側がちゃんと持っていないと
やって満足
できない子が悪い
になりそうだなあと懸念します。

個別の取り組みと
集団での取り組み
双方のメリット・デメリットをしっかりと認識して
取り組んでいきたいなあと思いました。

拍手[1回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








毎月一度、神戸市西区で開催。 3部制で、寝返り前のべびぃ、ハイハイ期のべびぃ、歩いてから2歳未満のお子さん、を対象にしています。 年間日程
「おなかにいるときからはじめるべびぃケア」 Amazon子育て一般本で10位にランクイン
HN: MWkiko
職業: 助産師・保健師
趣味: 旅行、グルメ、音楽
お知らせ:
2771259f.jpeg






合同出版

(詳細は下記へ)

emoji育児サポート楽育らいく) (明石市) 11/29,12/22,(2017)1/26,2/24,3/30,4/27,5/25
  
emoji安産のためのボディケアクラス(加古川市)11/18,12/7,12/13
    
emoji桑の木幼稚園主催(神戸市西区)
Go!Go!赤ちゃん時代11/16,12/14,1/18,2/22(3月4月はお休み)
   
emoji
mamaルーム杉上(明石市)
完全予約制(平日)
料金、諸注意のご案内
 
 

emojiemojiemoji詳しいご案内

育児サポート楽育
3クラスあります。
 ぷれ育児クラス
こあらクラス(寝返りごろ)
ぱんだクラス(はいはいごろ)
 
詳しくはブログ

↑topへ


安産のための
   ボディケアクラス
関島産婦人科(加古川市)に通院中の妊婦さん対象

お母さんの体は赤ちゃんの住み家。産まれる道筋。
体を整えて、納得のいくお産をめざしましょう!

↑topへ


桑の木幼稚園主催
Go!Go!赤ちゃん時代

すやすやクラス
(寝返りまでの赤ちゃん)

10時~11時

ハイハイクラス
(あるくまでの赤ちゃん)

11時半~12時半

よちよちクラス
(歩く2歳未満のお子さん)
13時15分~14時


お申し込み・詳細は桑ノ木幼稚園まで