忍者ブログ

こんにちは、kikoです。

妊婦さんにとって、耳にするグッズの一つ
さらし

がありますね。

遠くは平安時代あたりからさらしでおなかをまいた話がでているようです。
似たようなものは神話にもあるそうです。
それくらい、日本人にはなじみの布

幅34cm長さ10mが一般的なサイズです。

昔はこれを5mに切って
お腹を支えあげるように巻きましたし
産後は悪露が早く出るようにとお腹に巻きました。

巻き方は地方によりいろいろとあるようですが
少なくとも昔の人の巻き方は、
骨盤リン支持と同じ場所をさらしがとおってました。

いつごろから、いわゆる腹部だけ巻くようになったのかな~~?
詳しい文献があるわけではありませんが
きっと第2次大戦後、アメリカの看護が導入され

助産師教育が改定されたとき、なくなったんだろうなあ、と思います。
その後、復活したときには、通る場所が腹部のみになったのかなあ?

というのも、戦前に助産師していた大先輩のさらしの巻き方
また、戦前に妊婦だった、もしくは戦後すぐ位に妊婦だった方は
骨盤リン通るように巻きます。

でも、戦後の助産師教育を受けた先輩は、伝達されていない人は
腹部をまきます。教科書にもそう書いてあるしね。

伝統の技が正しく継承されるには
理論がやっぱり必要だなと思います。

さて、さらしをまくとき
輪を上にするか、下にするか、ということをよく聞かれます。
昔は、妊婦さんは輪が下で赤ちゃんが落ちないように(流産しないように)という願いがこめられていました。
産後は輪は下で、早く悪露が出るように、という願いでした。

実際に巻いてみると・・・・・
輪のほうは、布が伸びるため、体へのフィット感が増します。
そうすると、妊婦さんは輪が下のほうが下から上へと体にフィットした状態で巻くことができ
大変心地よいなあと思います。

産後の巻き方はどっちが上でも下でもいいかなあ
私は輪が下のほうがフィットして好きです。

いろいろ試してみてくださいね。
ただし、巻くときは、自分が心地よかったら巻く
が一番大事なポイントです。
心地よくないのに続けていると
身体がかえってつらくなります。
場合によっては子宮収縮を誘発することもあります。

巻いてたら、安産とか
巻いてないと何かが起こる、とか
そんな理由で使うのは慎重にしたほうがいいですね。

道具は使いよう
 
自分に心地よいように、安全に使っていきたいですね。

拍手[1回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








毎月一度、神戸市西区で開催。 3部制で、寝返り前のべびぃ、ハイハイ期のべびぃ、歩いてから2歳未満のお子さん、を対象にしています。 年間日程
「おなかにいるときからはじめるべびぃケア」 Amazon子育て一般本で10位にランクイン
HN: MWkiko
職業: 助産師・保健師
趣味: 旅行、グルメ、音楽
お知らせ:
2771259f.jpeg






合同出版

(詳細は下記へ)

emoji育児サポート楽育らいく) (明石市) 11/29,12/22,(2017)1/26,2/24,3/30,4/27,5/25
  
emoji安産のためのボディケアクラス(加古川市)11/18,12/7,12/13
    
emoji桑の木幼稚園主催(神戸市西区)
Go!Go!赤ちゃん時代11/16,12/14,1/18,2/22(3月4月はお休み)
   
emoji
mamaルーム杉上(明石市)
完全予約制(平日)
料金、諸注意のご案内
 
 

emojiemojiemoji詳しいご案内

育児サポート楽育
3クラスあります。
 ぷれ育児クラス
こあらクラス(寝返りごろ)
ぱんだクラス(はいはいごろ)
 
詳しくはブログ

↑topへ


安産のための
   ボディケアクラス
関島産婦人科(加古川市)に通院中の妊婦さん対象

お母さんの体は赤ちゃんの住み家。産まれる道筋。
体を整えて、納得のいくお産をめざしましょう!

↑topへ


桑の木幼稚園主催
Go!Go!赤ちゃん時代

すやすやクラス
(寝返りまでの赤ちゃん)

10時~11時

ハイハイクラス
(あるくまでの赤ちゃん)

11時半~12時半

よちよちクラス
(歩く2歳未満のお子さん)
13時15分~14時


お申し込み・詳細は桑ノ木幼稚園まで