忍者ブログ

こんにちは、kikoです。

気温があがり、桜が満開になってきました。
来週の入学式までもってくれたらいいですね~~~

このところ、いろんな依頼をいただいています。
mamaルーム杉上での個別ケア
教室
6/29講演会
ほかの講習会での講師依頼

いろんな立場の方とお会いできて
いろんな話をお聞きできる
ほんとに幸せな時間が流れていきます。

そうした中に
正直
???って思うこともあります。

でも、それは、それを発信されている方が
御自身の信念で訴えたいこと

そうですか~~そうお感じになりますか
といったん受け止めます。

その次に私がするのは
その言霊を
肯定的な表現に変えることです。

今日、来てくださったママが教えてくれました。
お子さんは、日常生活をかなり気を付けて生活する必要があります。
特に今年は幼稚園入園。
楽しく過ごしてほしいけど、体に危険が及ぶことは避けたい。
そこで、さまざまな場面でいろいろと伝えているそうです。

先日、ブランコに乗っているとき
転んだら大変ってことで以下のように伝えたそうです
「手を放したら転ぶから放さないでね」

お子さんは、
「こうしたらだめってこと?」って実演したそうです。

肝が冷える瞬間ですね


子どもさん、特に小さい時期は
日本語の機微がわかりにくい。

●●したらだめ
の言葉は、最初に
●●
が認識されます。

だめ、を認識できるのはもっと経験を積んでから。

なので、とにかく、伝えたいことは
よほど否定形を使わないとわからない、ってとき以外は
肯定形に替えたいね~~って話しました。

大人も同じです。
「●●しないでください!」

って言葉は、読んだ人、聞いた人の心を冷やすことはするけれど
本当に言いたいことは伝わりにくい。

たとえば今私が
「あなた、助産師でしょ、そんなことしちゃダメじゃない」っていわれたら
気持ちはしっかりと冷えます。

でも、いわれていることははいってきません。
「そんなこと」がクローズアップされるから。

これって伝え方として
損だなあと思います。

赤ちゃんが反っている
「そんなにそらしちゃダメじゃない!」

親として絶対言われたくない言葉です。

わたしだったら
「反るのは得意だね~~
じゃあ、縮めるほうも練習しようか」って伝えています。

伝えようとする人は
本当に真剣に
対象の方に対して幸せになってほしいと願っていると思います。
その時に伝え方のコツってあると思います。

そんなの生ぬるい!
ちゃんといわなきゃわからない!!

って思う方はそれで続けたらいいと思ってます。

でもね・・・・・
どうせ伝えるなら、聞く人が安心して聴ける伝え方をしたら
もっと効果は高いと思います。

そんなことをここ数日でしんみりと感じています。

自分の力で幸せになりたい
私も、あなたも

一緒に考えてみませんか?

拍手[2回]

PR


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








毎月一度、神戸市西区で開催。 3部制で、寝返り前のべびぃ、ハイハイ期のべびぃ、歩いてから2歳未満のお子さん、を対象にしています。 年間日程
「おなかにいるときからはじめるべびぃケア」 Amazon子育て一般本で10位にランクイン
HN: MWkiko
職業: 助産師・保健師
趣味: 旅行、グルメ、音楽
お知らせ:
2771259f.jpeg






合同出版

(詳細は下記へ)

emoji育児サポート楽育らいく) (明石市) 9/29,10/31,11/28,12/19,(2018)1/30,2/20
  
emoji安産のためのボディケアクラス(加古川市)毎月2回
    
emoji桑の木幼稚園主催(神戸市西区)
Go!Go!赤ちゃん時代9/20,10/11,11/15,12/6,1/24,2/28(3月4月はお休み)
   
emoji
mamaルーム杉上(明石市)
完全予約制(平日)
料金、諸注意のご案内
 
 

emojiemojiemoji詳しいご案内

育児サポート楽育
3クラスあります。
 ぷれ育児クラス
こあらクラス(寝返りごろ)
ぱんだクラス(はいはいごろ)
 
詳しくはブログ

↑topへ


安産のための
   ボディケアクラス
関島産婦人科(加古川市)に通院中の妊婦さん対象

お母さんの体は赤ちゃんの住み家。産まれる道筋。
体を整えて、納得のいくお産をめざしましょう!

↑topへ


桑の木幼稚園主催
Go!Go!赤ちゃん時代

すやすやクラス
(寝返りまでの赤ちゃん)

10時~11時

ハイハイクラス
(あるくまでの赤ちゃん)

11時半~12時半

よちよちクラス
(歩く2歳未満のお子さん)
13時15分~14時


お申し込み・詳細は桑ノ木幼稚園まで