忍者ブログ

おはようございます、kikoです。
今日はまだ外が暗い。お日様の出る時間が遅いからですね。

私を知ってる人は、よくわかってるんでしょうけれど
化粧しない、パーマしない

つまりあまり身を構うことがないわけです。

そんな私でも、髪の毛は自分じゃちゃんと切れないので
美容院なるものにまいります。

2年ほど前から、子どもが見つけてきた所へいってました。
いくっていってもねえ、3か月から4カ月に1回なんですよね。

なんせ、髪が多くて、くせっけで、
パーマかからない、
きつくかけるとはねてどうしようもなくなる
ゆるくかけると、2日でとれる

なので、のばすだけのばして、ばっさり切るっていうのが
ずっと続いていたのでした。

でも、この美容院のお兄ちゃん(あ~~おばさんくさい)
ずぼらな私でも大丈夫なように
はねない、まとまる、ちょっとフェミニン に
きってくれるんですね。

去年、この人独立して店を出しました。
ご案内のはがき、大事にとっといたんだけど
どっかいっちゃったんですね・・・・・・

12月には、もう無理、と思って他の所にいきました。
だめだった~~~~

で、聴いてた話しを頼りにネットで検索かけること3日

これか??ってところを見つけました。

もし、違ってても、使ってるものすべてオーガニックって書いてあるから
1回行こう、と思って。
「はい、felcatoreです。」
名前いったら
「お久しぶりです」
あ~~やっぱりここだったんだ!!

昨日行ってきました。
とても自分のこだわりを大事にしたお店展開で
いっぱい教えてもらいました。

「美容院って雰囲気がよかったらそれで結構はやるじゃないですか」
そうなんだ・・・・・・

「でも、それだけじゃなくて、やっぱどうしたら、この人の髪型がよりきれいになるんだろう」

「こんな風にしてっていわれたら、どうやったらいいんだろう、っていつも考えるんですよね」

「このオーガニックの商品は自分がずっと前から気にいって使ってるもので、ぜひこれを使いたかった」
「ただ、オーガニックってだけじゃ、まとまらなかったり扱いにくい。化学製品はその点使いやすいんです。
でもこのオーガニックの商品はちゃんとまとまるし、扱いやすい」
「ここの商品を使うには、審査があるんです。お店の写真を送り、自分の紹介文を送り、ってして
むこうが認めたらいれられるんです。なので、店を自分で作らないといれられなかった」

「僕は髪型が気にいらなかったら学校行かなかった」
「高校の頃、ざっとカットしてもらってから後は自分でやってた。ものすごいこだわりがあった」
「僕が客でいくと、すごい大変だと思う」

どうして2階にしたの?ちょっとお店の中が見えたほうがお客さんくるんじゃない?
「のぞかれるのがプレッシャーなんですよね」
「お客さんもくつろげないじゃないですか」
「予約を戴く時点で、お客さん同士があわないようにしてるんです。」
「髪をさわるだけじゃなくて、その空間を楽しんでもらうのが大事だと思うんで」

西明石って今美容院いっぱいあるじゃない、大変じゃない?
「今大久保が多いけど、西明石もいっぱいあるな、って思ってもらったら
お客さん、来てくれると思うんです。だからいっぱいできるといいなと思ってます」
「来てくれる人には、HPみてもらって、あ、この雰囲気なら、って思ってもらってきてほしい」

あら、書いてみると、こんなにいっぱい話ししたんだ。

でもね、一番印象的だったのは
「じゃあ、これから全力でカットさせてもらいます」
ってさらっといわれた一言だな。

あ、プロだ。って思いました。
この言葉、練習して言える言葉じゃないですもんね。

この人、若いです。
でも、プロは年齢じゃないな。
どれだけ真剣に自分の仕事と向き合ってるか。
それがプロだな、と改めて感じました。

私が唯一意味がわからなかったところ
「美容院って雰囲気がよかったらそれで結構はやるじゃないですか」

わたしって全然雰囲気とかで行く所決めてないんだな~~ってことが
改めてわかったよ
ほんとにおしゃれっ気ないんですね。
自分でびっくりした

素敵なお店ですよ。
Felcatore


拍手[0回]

PR


【無題】
こんばんは

「でも、プロは年齢じゃないな。
どれだけ真剣に自分の仕事と向き合ってるか。
それがプロだな」

本当にその通りです。

今日のブログネタ、髪の毛にしようと下調べしていたらkiko様は美容師さんのお話・・・テレパシー?繋がっていますねー。


お化粧されていなかったんですか?

いつもナチュラルメイクとYOUさん風のヘアーで、ゆるゆるーって癒し系のオーラを発していられるって印象でしたよー。


ちなみに私は、年に2回くらいしか美容院にいっていません。半年以上あいて、久しぶりに行った時は、「病気だったんですか?」って聞かれました。今は死んでるって思われてるのかもしれません・・・。

【ほんとのナチュラルメイク?】
ありすさん、いつもコメントありがとうございます!!
あら、同じことって結構考えるものですね。

私、お化粧と呼べるものは、18位、結婚式の時、くらいしかしたことありません。これはトラウマというものがありまして・・・
それと、化粧品にこだわりまくった母親と、化粧水くらいしかつかわなかった叔母で肌の質が全く違っていたことも大きいです。
なによりずぼらな私は、汗かいた時に顔をごしごし洗ったり拭いたりできないのが不快でたまらないので、他人の不快よりも自分の快を追求した結果でしょうか。

まあ、でも人って自分が思うほど他人に注目していなかったりしますからね。(ただのいいわけですが)
【無題】
同じ時を夜更かししてるんですねー。うふふふ~
いいわけはだめですよー 特にプロは

私は、いつも他人に注目してますよ~意識してます。観察してます。五感、第六感をフル稼働してるので、あらゆる情報が飛び込んできます。そして、特に自分の身体で気になっているところやコンプレックスを感じているところに目が行きます。見られてますよー

それから、ノーメイクはお肌によくないです。
紫外線 ほこり 排気ガス 乾燥 花粉
ファンデーションはお肌のバリア機能の役割を果たしてくれます。


この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








毎月一度、神戸市西区で開催。 3部制で、寝返り前のべびぃ、ハイハイ期のべびぃ、歩いてから2歳未満のお子さん、を対象にしています。 年間日程
「おなかにいるときからはじめるべびぃケア」 Amazon子育て一般本で10位にランクイン
HN: MWkiko
職業: 助産師・保健師
趣味: 旅行、グルメ、音楽
お知らせ:
2771259f.jpeg






合同出版

(詳細は下記へ)

emoji育児サポート楽育らいく) (明石市) 9/29,10/31,11/28,12/19,(2018)1/30,2/20
  
emoji安産のためのボディケアクラス(加古川市)毎月2回
    
emoji桑の木幼稚園主催(神戸市西区)
Go!Go!赤ちゃん時代9/20,10/11,11/15,12/6,1/24,2/28(3月4月はお休み)
   
emoji
mamaルーム杉上(明石市)
完全予約制(平日)
料金、諸注意のご案内
 
 

emojiemojiemoji詳しいご案内

育児サポート楽育
3クラスあります。
 ぷれ育児クラス
こあらクラス(寝返りごろ)
ぱんだクラス(はいはいごろ)
 
詳しくはブログ

↑topへ


安産のための
   ボディケアクラス
関島産婦人科(加古川市)に通院中の妊婦さん対象

お母さんの体は赤ちゃんの住み家。産まれる道筋。
体を整えて、納得のいくお産をめざしましょう!

↑topへ


桑の木幼稚園主催
Go!Go!赤ちゃん時代

すやすやクラス
(寝返りまでの赤ちゃん)

10時~11時

ハイハイクラス
(あるくまでの赤ちゃん)

11時半~12時半

よちよちクラス
(歩く2歳未満のお子さん)
13時15分~14時


お申し込み・詳細は桑ノ木幼稚園まで